配合された化粧品

パワーストーンで病気は治るの?

この世に、好きで病気になる方は一人もいません。
同じように、好き好んでケガをする方もいません。
それでも、様々な理由からケガをしたり、病気になってしまうことがあるかもしれません。

その場合、まずは医療機関に行くことが必要です。
出来るだけ早めに医師に診てもらうことで、悪化させることなくスムーズに治療できることもたくさんあるのです。
その上で、パワーストーンの力を借りてみるのも良い方法かもしれません。

パワーストーンには、石によってそれぞれ色々なパワーがあるとされています。
数多く存在する石に、色んな希望があるのです。
病気や症状に合わせて、お勧めしたい石もあります。

たとえば、腎臓や肝臓などの病気には、アメジストやオニキス、アクアマリン、サファイヤ、トパーズ、トルマリンなどもお勧めです。
ぜんそくなどにも、アメジストやアクアマリンも良いとされていますし、ラピスラズリやローズクウォーツなどもお勧めです。
心臓の病には、ひすいやソーダライト、アメトリン、めのうなどもお勧めしたい石です。

このように、症状に合ったパワーストーンを身に付けることで、より病気に立ち向かう気持ちになれるかもしれません。
病気になると、誰でも心細くなるもの。
少し、パワーストーンの力を借りてみてはいかがでしょうか。

このページの先頭へ